ストレイルでは、
厚生労働大臣が指定する
一般教育訓練給付制度の対象コースを
ご用意しています。

一定の条件を満たすことで
支払った金額の20(最大70,400円)
ハローワークから支給されます。

受給条件を確認する

対象コース

ビジネス英語コース
(90日)

制度利用で実質負担額

入会金+受講料
352,000
最大70,400円支給
281,600
  • ※一括払いの場合
  • ※支給額はお支払いの金額や方法により変動することがあります。
TOEIC®L&R TESTコース
(90日)

制度利用で実質負担額

入会金+受講料
352,000
最大70,400円支給
281,600
  • ※一括払いの場合
  • ※支給額はお支払いの金額や方法により変動することがあります。

受給条件

初めて制度を利用する方

雇用保険加入期間
通算1年以上

  • ・出席率80%以上
  • ・コースの受講期間を終了
  • ・効果測定の結果が基準以上
  • ※ 離職された方も、離職後1年以内であれば対象となります。
  • ※ 対象者であるかの確認は、現住所管轄のハローワークにて事前にご確認ください。
  • ※ ビジネス英語コースは2023年4月1日以降、TOEIC®L&R TESTコースは2024年4月1日以降に対象コースの受講を開始した方のみが対象です。

制度利用が2回目以降の方

雇用保険加入期間
前回の給付金受給日
から通算3年以上

  • ・出席率80%以上
  • ・コースの受講期間を終了
  • ・効果測定の結果が基準以上
  • ※ 離職された方も、離職後1年以内であれば対象となります。
  • ※ 連続して同じ会社に3年以上勤めている必要はなく、転職していても、途中の離職期が1年以内で、かつ雇用保険加入期間が合計3年以上あればご利用できます。
  • ※ 対象者であるかの確認は、現住所管轄のハローワークにて事前にご確認ください。
  • ※ ビジネス英語コースは2023年4月1日以降、TOEIC®L&R TESTコースは2024年4月1日以降に対象コースの受講を開始した方のみが対象です。

給付までの流れ

Step 01

まずは60分の無料体験授業

flow_img

STRAILのコンサルティングを体感。あなたの英語力も診断します。

まずは60分の無料体験授業

STRAILのコンサルティングを体感。あなたの英語力も診断します。

Step 02

対象コースのご受講開始

flow_img

ご受講申請書に、一般教育訓練給付制度ご利用の旨をご記入ください。

対象コースのご受講開始

ご受講申請書に、一般教育訓練給付制度ご利用の旨をご記入ください。

Step 03

対象コースのご受講修了

flow_img

ご受講修了後、一般教育訓練給付金の申請に必要な書類一式をお渡しします。

対象コースのご受講修了

ご受講修了後、一般教育訓練給付金の申請に必要な書類一式をお渡しします。

Step 04

ハローワークへの申請

flow_img

ご受講修了日の翌日から起算して1ヶ月以内に、必要書類をハローワークに提出して申請を行なってください。

ハローワークへの申請

ご受講修了日の翌日から起算して1ヶ月以内に、必要書類をハローワークに提出して申請を行なってください。

よくある質問

Q1.

現住所管轄のハローワークにて確認することができます。

Q2.

はい、ビジネス英語コース(90日)とTOEIC®L&R TESTコース(90日)のみが対象です。

Q3.

教育訓練修了証明書の発行時点でのお支払い済みの金額が給付金申請の対象となります。

Q4.

割引後、実際にお支払いいただいた金額が給付金申請の対象となります。

Q5.

以前に教育訓練給付金を受給している場合でも、雇用保険加入期間が前回受講開始日より3年以上で、前回の受給時より3年以上経過していれば給付資格がございます。
※対象者であるかの確認は、現住所管轄のハローワークにて事前にご確認ください。

Q6.

可能です。ただし、給付金申請の対象となるのはご本人様が負担された金額のみとなります。

フォーム送信後、ご入力いただきましたメールアドレスへ内容のご確認のため自動配信メールをお送りいたします。
ご入力内容に誤りがないかご確認ください。

※ほかの英語スクールに勤務されている方のお申し込みはご遠慮いただいております。